星野リゾート 【星のや京都】デジタル機器を預け、京文化や春の嵐山の自然に触れる体験 「脱デジタル滞在・春 ~三味線と小…



2017年12月7日

星のや京都

【星のや京都】デジタル機器を預け、京文化や春の嵐山の自然に触れる体験 「脱デジタル滞在・春 ~三味線と小唄で舟遊び~」開催

星のや京都

京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2018年3月1日~5月31日の期間、1泊2日の滞在型プログラム「脱デジタル滞在・春 ~三味線と小唄で舟遊び~」を開催します。デジタル機器から離れ、京文化や自然に触れるプログラム「脱デジタル滞在」に、この春は舟遊びを追加し、嵐山の景色をより楽しめるようになりました。舟遊びでは、桜や山吹、藤が咲く奥嵐山の景色を眺めながら、三味線の生演奏と小唄を聞くことができます。また、舟の中では春の景色を表現した上生菓子と抹茶を提供します。都市の日常から離れ、心身ともにリフレッシュする滞在を提案します。

脱デジタル滞在とは

「脱デジタル滞在」とは、携帯電話やパソコンといったデジタル機器から一時的に離れ、本来の自分を取り戻すことを目的にしたプログラムです。パソコンやスマートフォンが欠かせない存在となった現代社会では、便利な反面、現代人は気づかぬうちにストレスを蓄積させているようです。星のや京都では、チェックイン時に全てのデジタル機器を預け、京文化や四季折々の自然に触れる体験に没頭し、心身ともにリフレッシュすることができます。

奥嵐山の舟遊びで時忘れ

本プログラムでは、星のや京都の目の前を流れる「大堰川(おおいがわ)」にて約1時間、貸切屋形舟に乗り、奥嵐山の景色を楽しむことができます。この時期、奥嵐山には桜や山吹、藤などが芽吹き始めます。デジタル機器から離れ、春景色に夢中になる体験を通して、日常の忙しさを忘れることができます。

三味線の生演奏と小唄で春を謳歌

舟には三味線の演者が同乗し、三味線の生演奏と小唄を披露します。三味線の音色や歌声は、渓谷にこだまし、春の華やぎを演出します。

春の奥嵐山を表現したお菓子で、景色を愛でる

舟の中では、春の奥嵐山の景色を表現した上生菓子と抹茶を楽しむことができます。お菓子が表す草花を、目の前に広がる景色の中から探すなどして、より景色を楽しむことができます。

プログラム概要

■日程:2018年3月1日〜5月31日
■場所:星のや京都、禅寺(車で片道約30分)
■料金:1名40,000円(税・サービス料10%込)*宿泊代別
■含まれるもの:マッサージの施術60分、朝のお勤め、水辺の深呼吸、貸切屋形舟での舟遊び(約1時間、 お菓子と抹茶、三味線の生演奏と小唄)
■参加条件:星のや京都宿泊者
■定員:1日1組限定(1組1~2名)
■予約:ホームページより、2週間前までに要予約
■備考:天候により、一部内容が変更になる場合があります。
■詳細:http://hoshinoyakyoto.jp/#/activity/005037

スケジュール例
【1日目】
15:00 チェックイン
15:30 デジタル機器を預ける
17:00 マッサージの施術
19:30 夕食(別料金)
【2日目】
05:00 禅寺で朝のお勤め
08:30 水辺の深呼吸
09:15 朝鍋朝食(別料金)
12:00 舟遊び
13:00 チェックアウト(デジタル機器をお返し)

星のや京都
平安貴族が別邸を構えた京都・嵐山。渡月橋から船に乗り、大堰川を遡ると現れる水辺の私邸。京都に息づく日本の伝統技術を感じる客室、五味を自在に表現する日本料理、四季の美しい景観と静けさの非日常の世界を楽しめるリゾートです。
〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2/客室数 25室

施設情報とご予約はこちら  星のや京都

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL: 03-5159-6323
MAIL:pr-info@hoshinoresort.com

こんな記事も読まれています