スプレッド 植物工場における栽培技術の研究開発拠点「技術開発ラボ」を開設しました



2017 年 3 月 24 日
株式会社スプレッド
植物工場における栽培技術の研究開発拠点
「技術開発ラボ」を開設しました
株式会社スプレッド(本社:京都府京都市、代表取締役社⻑:稲⽥ 信二、以下「スプレッド」)は、植物工場における栽培技術の研究開発拠点として、けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)内に「技術開発ラボ」を開設し、2017 年 3 月 24 日(⾦)より稼動を始めました。
技術開発ラボでは、植物工場の栽培施設を設置し、実証実験を通して新たな栽培技術および新商品の開発や、コンソーシアム企業との共同研究を⾏います。研究開発によりさらなる生産性の向上と環境対応型の栽培技術を確⽴していき、スプレッドの植物工場に展開してまいります。
スプレッドは、持続可能な農業の実現に向けて、他分野との連携と協⼒を重ね、今後もさらなる技術革新に挑戦し続けてまいります。
【概要】
名称 : 株式会社スプレッド 技術開発ラボ
所在地 : けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK) (関⻄⽂化学術研究都市内)
稼動開始: 2017 年 3 月 24 日(⾦)
研究内容: 人工光型植物工場における栽培技術および栽培設備の研究・開発
※企業情報保護の観点から、⾒学は受け付けておりません。
◆けいはんなオープンイノベーションセンターとは
公益財団法人京都産業 21 と京都府が連携し設置された、国際的なオープンイノベーションの拠点。産学公連携のもと、ICT を基盤とする生活と⽂化のイノベーション創出のための研究開発を推進しています。
【本リリースに関する問い合わせ】
株式会社スプレッド 広報部 森⽥/安藤
E-mail : info@spread.co.jp
TEL : 075-326-3850
URL : www.spread.co.jp

こんな記事も読まれています