竹中工務店 ベトナムに現地法人を設立し、会社設立登記が完了 ~ 現地に根差して、お客様に中長期にわたって継続的なソリューションの提供を目指す ~



ベトナムに現地法人を設立し、会社設立登記が完了

~現地に根差して、お客様に中長期にわたって継続的なソリューションの提供を目指す~

2017年3月15日
株式会社竹中工務店

竹中工務店(社長:宮下正裕)は、日系企業をはじめ各国企業の進出が盛んなベトナムに現地法人「Takenaka Vietnam CO.,LTD.」を設立しました。今後、同国におけるお客様の様々な建設ニーズに応えるべく受注・生産活動から維持・修繕までの一貫したソリューションの提供を目指します。
2017年2月27日に会社設立登記が完了し、建設業許可の取得を本年6月に予定しています。許可の取得以降、本社をホーチミン市に設置し、事業活動を開始します。

ベトナム現地法人の概要

会社名 Takenaka Vietnam CO.,LTD.
所在地 ベトナム社会主義共和国 ホーチミン市
設立年月日 2017年2月27日
現地法人代表 田中 大輔

当社のアジアにおける事業展開について

当社では、アジア市場に展開するお客様へ広域的にソリューションを提供するため、2013年3月に地域統括機能を持つ「アジア統括部」をシンガポールに設置しました。今般のベトナムにおける現地法人の設立に伴って、当社のアジアにおける拠点は、以下の通りとなります。

シンガポール、タイ、ミャンマー、インドネシア、マレーシア、インド、中国、ベトナム

今後もアジア地域における営業・生産体制の最適化を図り、日系企業をはじめ様々なお客様に対し、グローバルな事業活動への最良のソリューションを提供します。

[ 最新情報一覧TOPへ ]



こんな記事も読まれています