日本製紙 富士工場・大竹工場・関東工場でFSC®のCoC認証を取得



前の画面に戻る

Loading





本リリースの公式ページ
http://www.nipponpapergroup.com/news/year/2017/news170315003651.html

ニュースリリース富士工場・大竹工場・関東工場でFSC®のCoC認証を取得

2017年03月15日

日本製紙株式会社

日本製紙株式会社(社長:馬城 文雄)は、産業用紙部、白板・パッケージ部が取り扱う製品を生産する富士工場(吉永)・大竹工場・関東工場(草加・足利)の3工場において、国際的な森林認証制度であるFSC®(注1)のCoC認証を新たに取得しました。

1.FSC®認証取得工場

富士工場(吉永)

大竹工場

関東工場(草加・足利)

2.FSC®認証生産品種

白板紙・包装用紙・印刷用紙・特殊板紙

3.FSC®ライセンス番号

日本製紙㈱

日本製紙㈱富士工場(吉永)

日本製紙㈱大竹工場

日本製紙㈱関東工場(草加)

日本製紙㈱関東工場(足利)

FSC®-C001751

FSC®-C133678

FSC®-C132226

FSC®-C133163

FSC®-C133164

(注1)FSC®(Forest Stewardship Council®

1993年に設立された責任ある森林管理を推進することを目的としたNPO団体。

以上



関連の新着リリース


前の画面に戻る





注意:このサイトに掲載されるプレスリリーステキストはコンピュータプログラムで機械的に収集・生成しているためエラーが発生する可能性があります。発表元企業の公式サイトにて公式発表日や内容をダブルチェックして下さい。また、この掲載テキストの元となるプレスリリースの内容は発表元企業による公式発表当時のものであり、最新情報とは異なる場合があります。

こんな記事も読まれています