サイバーエージェント 恋愛トレンド調査2017  - 最も胸キュンしたドラマ 第1位は「過保護のカホコ」 2位は2016年に放送された根強い人気の「逃げるは恥だが役に立つ」



メディア |2017年12月 8日

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社マッチングエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:合田武広)は、「タップル誕生」の利用者を対象に2017年の恋愛トレンドに関するアンケートを実施し、以下のような結果となりましたので発表いたします。

調査トピックス:
1 1回のデート費用の平均金額は、男性は5,000~10,000円、女性は3,000~5,000円
2 デートスポットを選ぶ基準、「写真映えするから」は4位に。1位は「相手や自分の趣味に合わせて」
3 話題のデートスポット、最も実際にデート行ったことがあるのは、東京ディズニーリゾート
4 デートでよく使うアプリ1位は「LINE」2位は「Instagram」
5 2017年 異性からもらったプレゼント第一位、男性は「手作りお菓子」女性は「ネックレッス」
6 2017年もっとも胸きゅんしたドラマ第1位は「過保護のカホコ」がランクイン



■調査結果

Q1.1回のデート費用の平均金額は?
男性は5,000~10,000円、女性は3,000~5,000円が最も多く、男性の方が一度のデートにかける費用が高いという結果に。女性は90%以上が10,000円以下なのに対し、男性は10,000円以上が24%となりました。

Q2.デートスポットを選ぶ基準は?
メディアで話題になっているような人気スポットや、「インスタ映え」するようなスポットよりも、二人の趣味に合わせてデートスポットを選ぶ方が多い結果となりました。

Q3.話題のデートスポットには行った?

最もデートで実際に行ったことがあるのは、東京ディズニーリゾートという回答に。一方ナイトプール、ボルダリング、VRなど今年世間で話題になったスポットは、半数以上の人が「興味はある」と答えたものの、実際に行ったことがある人は少ないよう。

グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)をかけ合わせた、贅沢なキャンプを意味するグランピングは、「興味がない」の割合が半数を越える結果に。カップルのデートスポットというよりはファミリー層からの関心が強いスポットなのかもしれません。

Q4 デートでよく使うアプリは?
上位には動画や写真を一緒に楽しむアプリがランクインしました。

ランク外でもカメラアプリを挙げる声が多く、「B612 」「Snapchat」「FOODIE」「LINEカメラ」「BeautyPlus」など用途に応じて複数のアプリを使い分けているようです。

Q5 今年もらったプレゼントは?
女性から男性へのプレゼントは手作りのお菓子や手紙など、気持ちがこもったものがランクイン。男性から女性へのプレゼントは装飾品が多く見られました。また、「家」「車」などの高額なプレゼントをもらっている方も。

Q6 今年胸きゅんしたコンテンツは?
ドラマ1位は「過保護のカホコ」がランクイン。2位の「逃げるは恥だが役に立つ」は2016年に放送されていたドラマですがその人気は根強く、2017年11月の再放送を受けて改めてときめいた人も多かったようです。
コミックは2017年にアニメ化をして話題になった「恋と嘘」が1位に輝きました。
映画は唯一の洋画作品である「美女と野獣」が1位に。ロマンチックなストーリーでデートにもぴったりだったのかもしれません。

▼2017年の印象的なデートエピソード(自由回答より一部抜粋)

「水族館を貸し切ってデートをした(女性 18歳)」
「美術館が入場まで80分待ちだったが、話しているのが楽しくて待ち時間も苦ではなかった(21歳 女性)」
「お互い体を動かすのが好きなので、二人でアスレチックに行って汗を流した(23歳 女性)」など、お互いの趣味を楽しむエピソードや、

「みなとみらいの観覧車で花束を渡されると同時に告白された(22歳 女性)」
「遠距離相手との旅行で、私が相手の後ろ姿を隠し撮りして解散した後に送ったら、実は相手も私の後ろ姿を撮っていて送ってきた(19歳 女性)」といったようなロマンチックなエピソードが寄せられました。

そんな中ユニークなデートエピソードも。
「選挙の日にデートをしたら、支持政党で喧嘩になった(36歳 男性)」
「映画 エイリアンはデートで見るべきではなかった(20歳 男性)」
「サンシャイン水族館に行った次の週に魚が大量窒息死(24歳 男性)」
2017年もカップルの数だけ、たくさんの恋愛模様があったようです。

■調査概要

調査主体:株式会社マッチングエージェント
調査機関:2017年11月10日(金)~11月19日(日)
調査対象:
タップル誕生を利用している男女1017人
男性:46.8% 女性 53.2%
平均年齢:25.4歳
 
※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社のクレジット(Copyright ©タップル誕生 All Rights Reserved.)を記載してください。

■趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生について」

趣味でつながる恋活サービス「タップル誕生」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービス開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代前半の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ若い世代からの支持を受け、累計会員数250万人突破し、「タップル誕生」を通して成立したマッチング数は延べ5,500万組と、国内最大規模のマッチング数となります。

App Store
GooglePlay

こんな記事も読まれています