東京瓦斯 環境省が推進する「ウォームシェア」の実施について



東京ガス株式会社
平成29年11月15日
広報部

東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)は、11月1日から、環境省が推進する「ウォームシェア」を実施しています。

「ウォームシェア」とは、みんなでひとつの部屋に集まったり、各家庭の暖房を止めてあたたかく楽しく過ごせる場所に出かけたりすることによって、あたたかい場所を分け合おうという取り組みで、環境省が推進する今冬の省エネ施策の1つです。

東京ガスは、エネルギーを節約し、地球温暖化防止をめざす「ウォームシェア」の趣旨に賛同し、1つのショールームと2つの企業館を、あたたかく楽しく過ごせる「ウォームシェアスポット」として昨年同様登録を行いました。実施期間は環境省の推奨期間と同様、2017年11月1日から2018年3月31日までです。

「東京ガス新宿ショールーム」では、部屋全体を足元から心地よくあたためて家族が自然と集まるガス温水床暖房や、体を芯まであたためて保温効果が高いミストサウナなど、ご家庭で暖房に使用するエネルギーの削減に貢献する設備を紹介しており、実際に体験することが可能です。
「がすてなーに ガスの科学館」および「ガスミュージアム」の2企業館は、年間を通して環境や省エネについての情報発信を行っているほか、「ウォームシェア」期間中にご来館のお客さまに身近な省エネ行動を考えていただくイベントなどを行います。

なお、東京ガスコミュニケーションズ株式会社(社長:傳 清忠、東京ガス100%出資子会社)が運営する住まいの総合情報センター「リビングデザインセンターOZONE」では、年間を通じて住まいに関する展示、セミナー、ワークショップ、相談などを実施しており、1日を過ごしていただける施設です。また、「OZONE住まうとサロン」では、実際の住空間に模したスペースでガス暖炉やガス温水床暖房を体験することが可能です。

今回「ウォームシェアスポット」に登録する各施設は、ガス暖房や地域冷暖房システム*などの都市ガスを利用した空調を行うことで、ピーク電力の削減に貢献しています。

東京ガスは、今後もピーク電力の削減や省エネ、省CO2に積極的に貢献してまいります。

* エネルギープラントで冷水・蒸気・温水等をつくり、配管を通して一定地域内の複数ビルに供給し、冷暖房を行うシステムです。ガスコージェネレーションシステムや熱源設備を組み合わせて熱と電気を有効利用し、地域全体で省エネ、省CO2を図ります。

ウォームシェアスポット登録施設とウォームシェア実施期間中の主なイベント

■企業館

所在地 東京都江東区豊洲6-1-1
電話 03-3534-1111
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)および年末年始/施設点検日
入館料 無料

【主なイベント】

日時 11月19日(日)9:30~18:00
内容 「東京ガス 火育フェス」
「災害時に生き抜く力」と「生活を豊かにする力」を育むイベントです。火起こしや薪の組み方と火のコントロール、ゆでない「ゆでたまご」づくり等、さまざまなプログラムを通じて、火に親しみ、火を正しく扱う方法を学びます。
詳細は、WEBサイトでご確認ください。http://www.gas-kagakukan.com
所在地 東京都小平市大沼町4-31-25
電話 042-342-1715
開館時間 10:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)および年末年始/施設点検日
入館料 無料

【主なイベント】

(1) 日程 11月1日(水)~11月30日(木)の土・日・祝日(イベント開催時間:10:00~16:30、受付は16:00まで)
内容 「ネイチャークラフト」
どんぐりや松ぼっくり、枝や各種木の実などを材料として、オリジナルの「クリスマスリース」や「お正月のしめ縄」、「オブジェ」などを作っていただきます。(参加費税込100円。材料が無くなり次第終了、その他別売り材料もあります。)
(2) 日程 10月20日(金)~12月24日(日)
内容 「企画展『描かれた文明開化「明治錦絵と砂目石版画」展』」
開化風俗を描いた木版画や、微妙な陰影による写実的な表現を可能にする砂目石版画の作品より、明治の風俗を知る映像資料として収集してきた美術コレクションの一角を紹介します。
また、当館所蔵の作品である、河鍋暁斎による肉筆画、「河竹黙阿弥 作 『漂流奇譚西洋劇』 パリス劇場 表掛りの場」を期間中に特別公開いたします。

■ショールーム

所在地 東京都新宿区西新宿3-7-13
電話 03-5381-6000
開館時間 10:00~18:00
休館日 水曜日(祝日の場合は営業)、年末年始(12月29日~1月4日)
入館料 無料

■住まいの総合情報センター

所在地 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー内
リビングデザインセンターOZONE 7F
電話 03-5322-6500(代)
開館時間 10:30~19:00
休館日 水曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
入館料 無料

【主なイベント】

日時 12月2日(土)11:00~12:00、14:00~16:00
12月3日(日)11:00~12:30、14:00~15:30
12月16日(土)14:00~15:00
12月17日(日)11:00~12:00、14:00~15:00
内容 「OZONE住まいづくりセミナー」
失敗しない家づくりのノウハウや心地よい暮らしづくりのヒントがみつかる無料セミナーです。
詳細は、WEBサイトでご確認ください。
https://www.ozone.co.jp/event_seminar/seminar/housing?y=2017&m=12

以上

こんな記事も読まれています