ユニチカ “バナナの皮がむける!?” 造形後に形状を自由に変更できる不思議なプラスチック 「The Power of Materials」第5 弾ムービーを公開!!





本リリースの公式ページ
http://www.unitika.co.jp/news/company/_the_power_of_materials5.html


※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

こちらからダウンロードしてください。

企業情報

2017/11/14

“バナナの皮がむける!?” 造形後に形状を自由に変更できる不思議なプラスチック 「The Power of Materials」第5 弾ムービーを公開!!

PDFを見る

 ユニチカ株式会社(本社:大阪市中央区 社長:注連浩行)は、”素材の力”をムービ
ーで紹介するWeb サイト「The Power of Materials」の第5 弾として、『3Dプリンタ
ー用感温性フィラメント(バナナの皮がむける!?編)』を公開しました。

 3Dプリンター用感温性フィラメントは、材料押出型3Dプリンターでの造形後、安
全な低温域で温めるだけで、自由な形状の変更が可能です。

 今回のムービーでは、3Dプリンターで一体成形したバナナの皮が、低温で温めるだ
けで本物のバナナのようにむけ、バラの花びらも造形後に自由に形状を変更できるとい
う、感温性フィラメントの特性を生かした映像を制作しました。

このリリースの画像:

http://www.jpubb.com/press/image.php?image=945848

「The Power of Materials」第5 弾

№5 3Dプリンター用感温性フィラメント(バナナの皮がむける!?編)

URL:http://www.unitika.co.jp/pom/

※YouTube ユニチカ公式チャンネルでもご覧いただけます。

一覧に戻る



関連の新着リリース


前の画面に戻る


注意:このサイトに掲載されるプレスリリーステキストはコンピュータプログラムで機械的に収集・生成しているためエラーが発生する可能性があります。発表元企業の公式サイトにて公式発表日や内容をダブルチェックして下さい。また、この掲載テキストの元となるプレスリリースの内容は発表元企業による公式発表当時のものであり、最新情報とは異なる場合があります。

こんな記事も読まれています