キリンホールディングス 「桜セゾン」を新発売



~甘くやわらかな桜の香りを纏った上品な味のセゾン~「桜セゾン」を新発売スプリングバレーブルワリー東京にて3月24日(金)から数量限定で提供開始

  • 商品
  • 2017年3月24日
  • キリンビール株式会社

このページを印刷する

スプリングバレーブルワリー株式会社(社長 和田徹)は、この季節にぴったりの新商品「桜セゾン」を、3月24日(金)からスプリングバレーブルワリー東京(代官山)にて数量限定で提供を開始します。

「桜セゾン」は、春の「SAISON 2016」、夏の「サマーセゾン」、秋の「落ち葉のセゾン」に次ぐ、季節の香りをセゾンスタイルで表現するシリーズの第4弾です。原料には、伊豆松崎産の純国産大島桜を使った桜葉の塩漬を用いました。桜の甘い香りとホップのフラワリーで華やかな香りが調和することで“春の気分”を味わえるほか、爽やかな酸味と甘味が旨味を感じさせる塩味と調和しすっきりした飲み心地を実現しました。

キリンビールでは、ビールの未来をお客様とともに創造する「SPRING VALLEY BREWERY」をはじめとして、ビールをより魅力的にしていくための様々な活動を展開していきます。
キリングループは、あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていきます。

商品概要

1.商品名
「桜セゾン」
2.提供場所
スプリングバレーブルワリー東京
【住所】東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山内
3.発売日
2017年3月24日(金)
4.アルコール分
5%
5.製造場所
スプリングバレーブルワリー東京
6.原材料
麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)、ホップ、糖類(乳糖、液糖)、桜葉塩漬

2017年ニュースリリースに戻る



【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

こんな記事も読まれています