ビーマップ MMS(Media to Mobile to Store)新会社を設立 - 「メディア(M)での露出」→「モバイル(M)での認証」→「ストア(S)での購買把握」



2 0 1 7 年 7 月 1 8 日
株式会社ビーマップ
株式会社ジェイアール東日本企画

株式会社Y&N Brothers
「メディア(M)での露出」→「モバイル(M)での認証」→「ストア(S)での購買把握」

MMS(Media to Mobile to Store)新会社を設立


株式会社ビーマップ(東京都千代田区/代表者:杉野 文則)、株式会社ジェイアール東日本企画(東京都渋谷区/代表者:原口 宰)、株式会社Y&N Brothers(東京都千代田区/代表者:秋元 伸介)は、M2M2S(Media to Mobile to Store)を事業とする新会社を設立します。
近年、企業のマーケティング活動において効果の数値化・可視化が求められ、デジタルメディアへのシフトが加速し、メディア各社はモバイルと連携した接触データの取得を試みていたり、店舗ではお客さまの購買データを捕捉する動きが活発になっています。更にスマートフォンの普及により、WEBサイトの役割も多様化してきており、情報提供に留まらず、「店舗への誘導や購買(決済)への動機付け」を担うなど、オムニチャネルを構成する重要な役目となっています。
新会社では、生活動線を意識し、①各種メディアでの露出を図り、モバイルを通じて接触者を捉え、②強いコンテンツによりモバイルでの接触認証を行い、店舗への送客・買上を促し、③店舗での買上実績等をデータで捕捉する取組を、基本事業とします。

新会社においてビーマップは、放送から店頭へ誘客するO2O2Oサービスのノウハウを活かし、通信等のインフラ及びWEBサイト等のシステム構築を担うことと、全国流通店舗でのサンプリングやクーポンを配布できる仕組みを提供します。ジェイアール東日本企画は、広告会社としての知見を活かして、サービス全体におけるプランニング及び、首都圏の交通広告・駅を中心としたプロモーションノウハウの提供、また総合的なマーケティングソリューションをサポートします。更に、アイドルグループのプロデュースを数多く手掛けるY&N Brothersは、強い企画力・コンテンツ力でメディアの価値向上を図り、イベント等にも活用できる誘客プラットフォームの企画を立案します。
各社の得意とする分野を複合的に組み合わせていくことで、新会社における事業の推進を図り、お客さまにとってより豊かな生活を創出し、スポンサー企業さまのマーケティング活動に寄与することを目指します。
公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.bemap.co.jp/library_file/cms_file/17071800794.pdf

【出資予定会社概要】 株式会社ビーマップ 所 在 東京都千代田区内神田 2-12-5 内山ビル 4F・5F 代表者 代表取締役社長 杉野文則 設 立 1998 年 9 月 4 日 資本金 918,077 千円 事業内容 コンテンツインフラ及びそれを活用したコンテンツの企画・開発・運営から構 成されるモバイルシステムインテグレーション事業 株式会社ジェイアール東日本企画 所 在 東京都渋谷区恵比寿南一丁目 5 番 5 号 代表者 代表取締役社長 原口 宰 設 立 1988 年 5 月 9 日 資本金 250,000 千円 事業内容 一般企業や官公庁などを取引先とする広告会社; JR 東日本グループのハウスエ ージェンシー; JR 東日本の交通媒体を管理する媒体社
株式会社 Y&N Brothers
所 在
東京都千代田区麹町四丁目 3 番 1 号
代表者
代表取締役社長 秋元伸介
設 立
2013 年 9 月 26 日
資本金
10,000 千円
事業内容
映像ソフト、音楽ソフト、コマーシャル、映画及び舞台の企画、制作 等
●本件に関するお問い合わせ
株式会社ビーマップ 経営管理部
TEL 03-5297-2181 FAX 03-5297-2261
株式会社ジェイアール東日本企画 広報部
TEL 03-5447-0974 FAX 03-5447-7810
株式会社 Y&N Brothers 本件については、経済産業記者会、経済産業省ペンクラブ、東京商工会議所記者クラブ、ときわクラブ、丸の内記者クラブ、JR記者クラブ、 レジャー記者クラブほかへ同時配布致します。画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。※この情報は発表日現在の情報です。

こんな記事も読まれています