静岡ガス 第18回静岡ガス奨学生決定





本リリースの公式ページ
http://www.shizuokagas.co.jp/page.jsp?id=35268

第18回静岡ガス奨学生決定

2017年6月30日

静岡ガス株式会社(取締役社長 戸野谷 宏)が実施する奨学生制度の第18回奨学生が決定しました。

静岡ガスでは、「社会有用の人材育成に寄与することにより、地域社会への貢献を図ること」を目的に、2000年に奨学金制度を創設し、今年で第18回を迎えます。
第18回奨学生として、静岡大学および静岡県立大学の奨学生各2名(合計4名)を決定しました。

静岡ガス奨学金制度の概要

対象者 静岡大学および静岡県立大学に在学する学部生および大学院生
募集人数 各大学2名(合計4名)
金  額 1名につき月額 5万円(年間60万円)
支給期間 1年間(平成29年4月~平成30年3月)
返還義務 なし

今回の応募内容

応募論文 テーマ「自分自身の将来像について」
応募者数 64名 (両大学合計)

以上



関連の新着リリース


前の画面に戻る


注意:このサイトに掲載されるプレスリリーステキストはコンピュータプログラムで機械的に収集・生成しているためエラーが発生する可能性があります。発表元企業の公式サイトにて公式発表日や内容をダブルチェックして下さい。また、この掲載テキストの元となるプレスリリースの内容は発表元企業による公式発表当時のものであり、最新情報とは異なる場合があります。

こんな記事も読まれています