小松製作所 積み込みプロセスの最適化鉱山機械向けソリューションプロバイダーを買収





本リリースの公式ページ
http://www.komatsu.co.jp/CompanyInfo/press/2017033113491400128.html

<積み込みプロセスの最適化>鉱山機械向けソリューションプロバイダーを買収

 コマツ(社長:大橋徹二)は、豪州の100%子会社を通じて、鉱山機械向けソリューションプロバイダーであるMineWare Pty Ltd (本社:オーストラリア クイーンズランド州、CEO:Andrew Jessett、以下「マインウェア社」)をこのたび買収しました。
 マインウェア社は、世界の鉱山で稼働するドラグライン、ロープショベルおよび油圧ショベルなどの積み込み機械を対象に、積み込み量の最適化(ペイロード・モニタリング)や掘削位置の見える化(ガイダンス)を実現するシステムを主に提供しており、マイニングプロセス全体の生産性向上の点からも特に重要な「積み込みプロセス」の改善に寄与する高い技術を有しています。
 コマツは、ICTの活用により、鉱山機械の自動化に加え、鉱山現場における様々なデータをオープンプラットフォーム上でつなぐことで、お客様の現場の安全および生産性の向上に取り組んでいます。新たにマインウェア社のソリューションをラインナップに組み込むことで、鉱山のお客様のオペレーションの最適化により一層貢献していきます。
 なお、本件による2017年3月期の当社連結業績への影響は軽微です。

[写真:鉱山における積み込みプロセス]

[マインウェア社概要]

会社名: MineWare Pty Ltd(非上場企業)
設立: 2005年10月
所在地: オーストラリア クイーンズランド州 ブリスベン
代表者: Andrew Jessett
事業内容: 鉱山向け積込機用モニタリングシステムの提供 等
従業員数: 約40名
会社URL: http://www.mineware.com/



関連の新着リリース




前の画面に戻る





注意:このサイトに掲載されるプレスリリーステキストはコンピュータプログラムで機械的に収集・生成しているためエラーが発生する可能性があります。発表元企業の公式サイトにて公式発表日や内容をダブルチェックして下さい。また、この掲載テキストの元となるプレスリリースの内容は発表元企業による公式発表当時のものであり、最新情報とは異なる場合があります。

こんな記事も読まれています