マイネット 「ミリオンアーサー エクスタシス」の運営主体がC&Mゲームスに変更



2017年03月31日

「ミリオンアーサー エクスタシス」の運営主体がC&Mゲームスに変更

Tweet

マイネットグループの株式会社C&Mゲームス(東京都港区、代表取締役社長:上原 仁)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)と株式会社グリフォン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 太郎)の協業タイトルであるスマートフォンゲーム、ギルドバトルRPG「ミリオンアーサー エクスタシス」の運営主体変更に関する契約を締結したことをお知らせいたします。

マイネットグループは、買取・協業を通じてゲームメーカーより獲得したスマートフォンゲームを、独自の運営力やノウハウを用いて継続的に利益が出る構造に変革させ、ユーザーの皆さまに長く、ワクワクするゲームを楽しんでいただけるよう価値を提供しています。

「ミリオンアーサー エクスタシス」は、2015年3月にリリースされ2017年3月現在累計40万人超の登録者数を誇るタイトルです。

C&Mゲームスは、かねてよりグリフォンと「ミリオンアーサー エクスタシス」を共同運営しており、ユーザーの皆さまが楽しみ続けることができ、また登録者の拡大につながるゲームサービス(運営)を手がけてまいりました。この度グリフォンと運営主体変更に関する契約を締結しC&Mゲームスがパブリッシャーとして運営を行うこととなりました。

今後は、C&Mゲームスとスクウェア・エニックスが共同で「ミリオンアーサー エクスタシス」を提供いたします。
マイネットグループでは、今後もゲームメーカーよりスマートフォンゲームを獲得し、ユーザーの皆さまに長く、ワクワクするゲームを楽しんでいただけるゲームサービスを提供してまいります。

【ミリオンアーサー エクスタシス】
「ミリオンアーサー エクスタシス」とは、リアルタイムギルドバトルと、「ミリオンアーサー」 シリーズのハイクオリティなイラストや世界観を融合させた、シリーズの新たなる形として生み 出された作品です。また、本作のための新たなキャラクターイラストなども用意されており、はじめて「ミリオンアーサー」シリーズをプレイされるお客様も、 既にプレイされたことがあるお客様も、楽しめる仕様となっているのが特徴です。

正式名称 :ミリオンアーサー エクスタシス

ジャンル :ギルドバトルRPG

価格   :基本プレイ無料(アイテム課金制)

利用方法 :

 ・GREE

  http://gree.jp/r/70278/1

 ・Mobage

  http://g12023264.sp.pf.mbga.jp/

 ・dゲーム

  http://maex.dmkt-sp.jp

 ・コロプラ

  スマートフォンアプリ「コロプラ」より検索しご利用ください

権利表記 :© 2015-2017 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. powered by CMG, Inc.
※本タイトルをプレイする際は、各プラットフォームへの登録が必要です
※GREE、Mobageでは18歳未満の利用はできません

【マイネットグループ】http://mynet.co.jp/
人と人とを結びつける「オンラインサービスの100年企業」
持株会社のマイネット、ゲームサービス事業を営む事業会社のマイネットエンターテイメント、マイネットゲームス、C&Mゲームス※、マーケティング関連の新規事業を行う戦略子会社のネクストマーケティングの主要5社。
現在は買取・仕入によりゲームメーカーから獲得したスマートフォンゲームの運営課題を独自の運営力やノウハウを用いて解決し、継続的に利益が出る構造に変革させることで、収益力のさらなる拡大を目指している。また、ゲーム領域においてサービス運営に特化した初めての事業者(ゲームサービス事業者)として、ユーザーの皆さまに「長く、ワクワク」を体験いただけるようスマートフォンゲームの機能追加、運営開発の改善・強化、ゲームサービスレーベル「PARADE(パレード)」の拡大を図っている。ゲームタイトル数36タイトル(2017年3月現在)。
※株式会社C&Mゲームスは2017年4月17日より、株式会社マイティゲームスへ商号変更いたします

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社マイネット 担当:釜(カマ)
E-mail:pr@mynet.co.jp

Tweet



こちらもおすすめ

こんな記事も読まれています