2位 スマートフォンでのお困りごとをサポートする「スマホ安心サポート」を、QTNetが販売開始するMVNOサービス「BBIQスマホSIM d」に提供 [オプティム]



プレスリリース

2015年2月16日
株式会社オプティム
(東証マザーズ、コード:3694)

スマートフォンでのお困りごとをサポートする「スマホ安心サポート」を、
QTNetが販売開始するMVNOサービス「BBIQスマホSIM d」に提供

国内最大級の利用者数を誇るリモートサポートや、
3年連続国内シェアNo.1 MDMサービスの技術で
お客様のスマートデバイスをサポート

ビジネス向けスマートフォンアプリ・タブレットアプリのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、九州電力グループの九州通信ネットワーク株式会社※1(以下 QTNet)が3月2日より販売開始するMVNO※2サービス「BBIQスマホSIM d」に、MVNO事業者向けトータルサポートサービス「スマホ安心パック」のサポートサービスである、「スマホ安心サポート」を提供いたします。

■MVNOサービス「BBIQスマホSIM d」について

MVNOサービス「BBIQスマホSIM d」とは、NTTドコモのLTE・3G網に対応したSIMカードを低価格で提供するMVNOサービスです。「BBIQスマホSIM d」を開始するにあたり、国内最大級※3の約1,500万※4の利用者数を誇るリモートサポートサービス「Optimal Remote」や、3年連続国内シェアNo.1※5のMDM※6サービス「Optimal Biz」の技術を利用した紛失対策などを評価いただき、「スマホ安心サポート」を提供することとなりました。

■「スマホ安心サポート」について
「スマホ安心サポート」は、ご加入いただいたお客様に対し、電話・遠隔サポート、リモートロック・ワイプ、設定バックアップにより、お客様の端末をサポートいたします。お客様がQTNetのMVNOサービス「BBIQスマホSIM d」にご加入いただいた際、「スマホ安心サポート」も同時にお申込みいただくことで、スマートフォンの操作方法がわからないなどのお困りごとをサポートいたします※7

  • 電話・リモートサポート
    電話と画面共有によるリモートサポートを利用し、サポートを受けられるお客様へ操作方法やトラブル解決の支援を行います。
  • 遠隔ロック・ワイプ
    お客様が端末を盗難・紛失した際、端末に保存しているデータ保護のため、24時間365日、代行で遠隔ロック・ワイプを実施いたします。
  • 設定バックアップ
    お気に入りと連絡帳などのバックアップ・復元を行えます。

■MVNO事業者向けトータルサポートサービス「スマホ安心パック」について

「スマホ安心パック」とは、オプティムが培ったサポート技術を利用し、お客様がスマートデバイスを安心して快適にご利用いただくため、「スマホ安心サポート」を始めとした、「スマホ安心保証」、「スマホ安心セキュリティ」などを取り揃えたトータルサポートサービスです。国内最大級の約1,500万ユーザーにも利用されている「Optimal Remote」によるリモートサポートや、3年連続国内シェアNo.1のMDMサービス「Optimal Biz」の技術を利用した遠隔ロック・ワイプおよび設定バックアップなど、確かな技術でお客様をサポートします。MVNO事業者様および販売企業様は、自社が販売するSIMや端末と合わせて提供することにより、お客様が安心してご利用いただける魅力的なサービスを展開できます。

オプティムではサポートをはじめ、様々なMVNO事業者様向けサービスを展開しております。サービスの対応端末などの詳細は「スマホ安心パック」のWebサイトをご覧ください。

「スマホ安心パック」サービスページ:
http://www.optim.co.jp/products/anshin-pack

※1 本店:福岡県福岡市、代表取締役社長:秋吉 廣行
http://www.qtnet.co.jp
※2 MVNO:Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略、携帯電話などの無線通信インフラを他社から借り受け、サービスを提供する事業者。
※3 2014年1月17日時点、当社調べ
※4 算出根拠について:NTT東日本/NTT西日本のリモートサポートサービス契約数(453万※8)×国内平均世帯人数(一世帯あたり2.57人※9)+その他サービスのユーザー数
※5 出典:ITR「ITR Market View :エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2014」2014年10月発行。SaaS型エンタープライズ・モバイル管理市場2011年、2012年、2013年度売上金額実績シェア。
※6 MDM:Mobile Device Management(モバイルデバイス管理)の略。スマートフォン、タブレット端末の管理、セキュリティをサポートし、端末紛失・盗難時の情報漏えい対策、リモートロック、不正利用アプリケーションの起動禁止などを行うサービス。
※7 ご利用になる端末ごとに利用可能なサービスが異なります、詳しくは当社Webサイトよりお問い合わせください。
https://www.optim.co.jp/contact
※8 出典:日本電信電話株式会社 セグメント業績の概要(平成24年4月1日~平成25年3月31日)(3)お客様サービスの向上
※9 出典:厚生労働省 平成24年 国民生活基礎調査の概況 Ⅰ 世帯数と世帯人員数の状況

【オプティムの目指す、オプティマル事業とは】
~Optimal【形】最適な、最善の、最も有利な~
急速なインターネット普及に伴い、これまでネットを利用したことのないユーザーがネットを利用する機会が増えており、このユーザー層にとって現状のネットは必ずしも使いやすいものではありません。このような状況にあって、ネットを空気のように快適で、息をするように無意識に使えるサービス・インフラに変えていく。オプティマル事業とは、そのためのオプティム独自の最適化技術によるサービス事業の総称です。

【株式会社オプティムについて】

商号: 株式会社オプティム
上場市場: 東京証券取引所マザーズ
証券コード: 3694
URL: http://www.optim.co.jp
佐賀本店: 佐賀県佐賀市高木瀬町東高木223番地1
東京本社: 東京都港区愛宕2丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズMORIタワー 19階
代表者: 菅谷 俊二
主要株主: 菅谷 俊二
東日本電信電話株式会社
富士ゼロックス株式会社
設立: 2000年6月
資本金: 411,356千円
主要取引先: 日本電信電話株式会社、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー、株式会社NTTぷらら、株式会社大塚商会、シャープ株式会社、株式会社ピーシーデポコーポレーション、KDDI株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、パナソニックソリューションテクノロジー株式会社、富士ゼロックス株式会社、リコージャパン株式会社、ソースネクスト株式会社、株式会社インプレス、BBソフトサービス株式会社など (順不同)
事業内容: ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
(クラウドデバイスマネジメントサービス、リモートマネジメントサービス、
 サポートサービス、その他サービス)

【Copyright・商標】

※記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。

※本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

【本件に関する報道機関からのお問合せ先】
株式会社オプティム マーケティング広報担当 村上
TEL: 03-6435-8570 FAX: 03-6435-8560
E-Mail: press@optim.co.jp
スマホ安心パック サービスページ: http://www.optim.co.jp/products/anshin-pack



こちらもおすすめ

こんな記事も読まれています